内金城嶽と大アカギ構図6【写真データDSC09202S】(DSC09202.jpg)

¥ 1,00050%OFF ¥ 500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(4582123 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

内金城嶽(うちかなぐすくたき)の大アカギ構図6。濃緑の森全体が信仰の場となっています。嶽(たき)は沖縄の聖域を表します。御嶽(うたき)とも言い、観光スポットでありパワースポットである斎城御嶽(せいふぁーうたき)と同様の聖域。「340年前、この森を通る度に村人が霊気に打たれるので、これはただ事ではないと琉球王府に願い出て拝所を置き、神々と王府の交流の場となった」のがこの内金城嶽だそうです。

sample表示のないデータをお届けします。写真はjpgファイルで4920 x 3272のサイズです。ファイルサイズは約4.36Mです。ご自由に加工・修正をし、ご利用ください。sonyα55にて撮影し、rawデータをrawtherpeeやGIMPにて編集加工しています。